島耕作が挑む!!大人の休日改革 常にビジネスの最前線で活躍してきた島耕作が次は大人の休日を考える…!!
  • フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大

「大人の休日倶楽部パス (東日本・北海道)」で行く

モデルコース4選

  • パス利用期間
  • 2019年11月28日~12月10日
  • がおすすめ!

モデルコース プラン2 青森・洞爺・函館 5日間

青森の縄文遺跡・伝統文化と
道南の雪景色

青森の縄文遺跡・伝統文化と道南の雪景色のイメージ

青森の縄文遺跡・伝統文化と道南の雪景色のイメージ写真提供:五稜郭タワー

画像_地図

1日目
  • 是川縄文館
  • 八戸酒造見学
  • 浅虫温泉(泊)
2日目
  • 三内丸山遺跡
  • 青森県立美術館
  • 亀ヶ岡石器時代遺跡
    (木造亀ヶ岡考古資料室)
  • 高山稲荷神社
  • 弘前(泊)
3日目
  • 津軽藩ねぷた村
  • 弘前こぎん研究所(こぎん刺し体験)
  • 岩木山神社
  • 洞爺(泊)
4日目
  • 有珠山ロープウェイ
  • はこだてクリスマスファンタジー
  • 五稜郭タワー「五稜星の夢」
  • 函館(泊)
5日目
  • 谷地頭温泉

1日目

1

是川縄文館

画像_是川縄文館1合掌土偶

画像_是川縄文館2イマージョンシアター
Photo:Forward Stroke Inc.

画像_是川縄文館3縄文の美展示室
Photo:Forward Stroke Inc.

有名な国宝の合掌土偶のほか、頬杖土偶や縄文人の指紋が残る容器など、見応えのある展示物が並ぶ。見学後は縄文ソフトクリームも。※合掌土偶は10~11月頃まで他館貸し出しでレプリカ展示となります。

詳細情報
  • 開館時間
    9:00~17:00(最終入館16:30)
  • 料金
    250円
  • 休館日
    月曜(第1月曜、祝日・振替休日の場合は開館)、祝日・振替休日の翌日、年末年始(2019年 12月27日~2020年 1月4日)
  • 交通
    JR「八戸駅」からタクシー約15分 (土・日・祝日はJR「八戸駅」からバスもあり。約25分)
  • WEB
    「是川縄文館」の詳細別のウィンドウで開きます
  • 特典詳細
    「是川縄文館」で使える特典別のウィンドウで開きます

2

八戸酒造見学

画像_八戸酒造見学1

画像_八戸酒造見学2

画像_八戸酒造見学3

「陸奥八仙」「陸奥男山」の銘柄で知られる創業244年の酒蔵。文化庁登録有形文化財である大正時代の蔵の見学も行われている。

詳細情報
  • 見学時間
    10:00~16:00 (最終受付15:00)
  • 料金
    500円 (試飲付き)※料金は変更予定あり
  • 休業日
    土・日曜(冬期間は土曜も営業)、年末年始(2019年 12月28日~2020年 1月5日頃)
  • 交通
    JR「陸奥湊駅」から徒歩約5分
  • 問合せ
    見学は要予約 TEL.0178-33-1171
  • WEB
    「八戸酒造見学」の詳細別のウィンドウで開きます
八戸のおすすめグルメ

八戸せんべい汁

肉や魚、野菜やきのこの出汁に鍋用の南部せんべいと具を入れて煮込むあったか料理。市内約140店舗で食べられるほか土産としても喜ばれている。

八戸せんべい汁

2日目

3

三内丸山遺跡

画像_三内丸山遺跡1

画像_三内丸山遺跡2

画像_三内丸山遺跡3

縄文時代の大規模な集落跡。竪穴や掘立柱の建物を復元しており、約5000年前の縄文人の生活ぶりを体感できるようになっている。

詳細情報
  • 見学時間
    9:00~17:00(最終入場16:30)
  • 料金
    410円 ※特別展観覧料は別途
  • 休業日
    毎月第4月曜(祝日の場合は翌日)、2019年 11月27日~12月2日、30日~2020年 1月1日
  • 交通
    JR「新青森駅」からバス約15分
  • WEB
    「三内丸山遺跡」の詳細別のウィンドウで開きます

3

青森県立美術館

画像_青森県立美術館1奈良美智《あおもり犬》2005年 ©Yoshitomo Nara

画像_青森県立美術館2

画像_青森県立美術館3

三内丸山遺跡に隣接。棟方志功、奈良美智、成田亨ら青森出身の美術家たちによる個性的な作品のほか、シャガールによるバレエ「アレコ」の背景画全4作品を展示中。

詳細情報
青森のおすすめグルメ

味噌カレー
牛乳ラーメン

昭和40年代に誕生した個性派ラーメン。バターを添えたピリ辛マイルドなスープにシコシコ麺がよくからむ。市内5店舗で提供。

画像_味噌カレ牛乳ラーメン

工藤パン「イギリストースト」

青森っ子のソウルフード。ジャリッとしたグラニュー糖の食感に秘伝のマーガリンとふんわりとした山型食パンがベストマッチ。

画像_イギリストースト

4

亀ヶ岡石器時代遺跡
(木造亀ヶ岡考古資料室)

画像_亀ヶ岡石器時代遺跡1

画像_亀ヶ岡石器時代遺跡2

画像_亀ヶ岡石器時代遺跡3木造駅

縄文界のトップスター、遮光器土偶“しゃこちゃん”が出土した遺跡。最寄り駅のJR木造駅にもしゃこちゃん像が!

詳細情報
  • 開館時間
    [資料室]9:00~16:00  [遺跡]常時
  • 料金
    200円
  • 休館日
    月曜、祝日の翌日、年末年始(2019年 12月29日~2020年 1月3日)
  • 交通
    JR「木造駅」から車約20~25分、資料館から遺跡へは車約5分
  • WEB
    「亀ヶ岡石器時代遺跡」の詳細別のウィンドウで開きます

4

高山稲荷神社

画像_高山稲荷神社1

画像_高山稲荷神社2

画像_高山稲荷神社3

起伏のある庭園風の敷地に赤い千本鳥居が並び、奥にはお役目を終えたおキツネさま数百体が安置。津軽のパワースポットとして外国人旅行者にも人気。

詳細情報
  • 開門時間
    6:00~17:00、冬期間(12~3月ごろ)7:00~16:00、2019年 12月31日は終夜開門、2020年 1月1日~3日は時間延長あり
  • 交通
    JR「木造駅」から車約30分
  • WEB
    「高山稲荷神社」の詳細別のウィンドウで開きます
弘前のおすすめグルメ

津軽三味線ライヴ あいや

津軽三味線全国大会A級チャンピオン3連覇を果たした渋谷和生の店。三味線ライブを聴きながらおいしい郷土料理をいただける。1回目のライブは19時ごろから。お腹の中から津軽文化を体感!

画像 - 津軽三味線ライヴ あいや

詳細情報
  • 営業時間
    17:00~22:30(ラストオーダー)
  • 料金
    郷土料理と地酒のセットメニュー3,850円~ など
  • 休業日
    不定休
  • 交通
    JR「弘前駅」から徒歩約15分
  • WEB
    「津軽三味線ライヴ あいや」の詳細別のウィンドウで開きます

3日目

5

津軽藩ねぷた村

画像_津軽藩ねぷた村1

画像_津軽藩ねぷた村2金魚ねぷた体験

画像_津軽藩ねぷた村3りんご直売所

太鼓や笛の音の響く中、迫力あるねぷたを見学。臨場感にあふれ、自然に体が動いてくる。津軽の民工芸製作体験やりんごの直売所などもある。

詳細情報

5

弘前こぎん研究所
(こぎん刺し体験)

画像_弘前こぎん研究所1

画像_弘前こぎん研究所2

画像_弘前こぎん研究所3

農村女性の知恵と技によって生み出された刺し子。手仕事のあたたかさが感じられる模様はどこか北欧風。コースターの制作体験もできる。

詳細情報
  • 体験実施
    9:00~12:00、13:00~15:00
  • 料金
    コースター制作体験1,500円
  • 休業日
    土・日曜・祝日、2019年 12月28日~2020年 1月5日頃
  • 交通
    JR「弘前駅」からバス約10分
  • 問合せ
    要予約 TEL.0172-32-0595
  • WEB
    「弘前こぎん研究所」の詳細別のウィンドウで開きます

5

岩木山神社

画像_岩木山神社1

画像_岩木山神社2

画像_岩木山神社3

岩木山南東の麓にあり創建は1200年前と伝わる。清い空気に満ちた境内に津軽藩主が建造した社殿が並び6棟が国の重要文化財に指定されている。「奥日光」と称される極彩色の彫刻も見逃せない。

詳細情報
  • 参拝時間
    8:30~16:00、2019年 12月31日は終日開門、正月期間は時間延長あり
  • 交通
    JR「弘前駅」からバス約40分

4日目

6

有珠山ロープウェイ

画像_有珠山ロープウェイ1

画像_有珠山ロープウェイ2

画像_有珠山ロープウェイ3

山頂駅まで6分ほどの空中散歩。大迫力の昭和新山を眼下に、彼方には洞爺湖や羊蹄山など雄大な眺めが広がる。

詳細情報
長万部のおすすめグルメ

かなやのかにめし

ふわっとした食感とカニの旨みが凝縮された名物弁当。食べると口いっぱいにカニの風味が広がる。JR長万部駅より徒歩約1分の直売所や隣接したカネカツかなや食堂(11:00~15:00)で食べられる。

画像 - かなやのかにめし

詳細情報
  • 営業時間
    8:00~16:00(売り切れ時は早めの閉店あり)
  • 料金
    1,180円
  • 休業日
    2020年1月1日
  • 交通
    JR「長万部駅」から徒歩約1分
  • WEB
    「かなやのかにめし」の詳細別のウィンドウで開きます

7

はこだて
クリスマスファンタジー

画像_函館クリスマスファンタジー1写真提供:(一社)函館国際観光コンベンション協会

画像_函館クリスマスファンタジー2

画像_函館クリスマスファンタジー3

きらめく光に彩られたロマンティックなイベント。海上にツリーが飾られ、点灯式の18時には花火も打ち上げられる。

詳細情報

7

五稜郭タワー「五稜星の夢」

画像_五稜郭タワー1写真提供:五稜郭タワー

画像_五稜郭タワー2

画像_五稜郭タワー3

特別史跡、五稜郭をイルミネーションで彩るイベント。五稜郭タワーの展望室からは星形の輪郭が浮かび上がり幻想的。

詳細情報

5日目

7

谷地頭温泉

画像_谷地頭温泉1

画像_谷地頭温泉2

画像_谷地頭温泉3

天井が高く窓の大きな明るい浴室に濃いお湯がかけ流されている。五稜郭にちなんだ星形露天風呂もあり。気軽に立ち寄れる函館市民の憩いの湯だ。

詳細情報
  • 営業時間
    6:00~22:00(最終受付21:00)
  • 料金
    430円
  • 休館日
    第2火曜
  • 交通
    JR「函館駅」から市電約12分「谷地頭」下車徒歩約5分
函館のおすすめグルメ

イカ料理

函館市の魚、真イカ。コリッと新鮮な刺身はもちろん、イカめしや丸焼き、沖漬けなどさまざまな料理を市内各所で食べられる。

画像_イカ料理写真提供:(一社)函館国際観光コンベンション協会

※掲載の情報は2019年9月6日現在のものです。ただし、掲載の料金は、特に記載のない限り原則として2019年10月1日以降の税率をもとにした消費税込みの料金です。各種料金は変更されることがありますので、ご利用の際は施設・店舗等にお問い合わせください。

モデルコースを巡る際におススメ「大人の休日倶楽部パス」

「大人の休日倶楽部パス」

マイページ

旅行検索

クイック旅行検索
キーワード・コース番号から探す
コース内容
出発地 必須
宿泊地 必須



宿泊日 必須
泊数 必須
申込人数 必須
  • ※8名様まで同時にお申込み頂けます。
  • ※こどものみでの申込はできません。
おとな(中学生以上) 必須
こども(小学生) 必須
キーワード

お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。

必ずお読みください

ご利用上の注意事項

  • 日帰りでのご利用はできません。必ず1泊以上の宿泊予約が必要です。
  • 同行者全員が同一行程でのご予約となります。
  • お申込みは、最短、ご出発の前日18:00まで可能です。お支払方法、受取方法により異なります。詳しくは 申込受付期間について別のウィンドウで開きます をご確認ください。
  • お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。(お申込み後の申込内容の確認は24時間可能です)
  • JR東日本ダイナミックレールパックのご旅行代金は随時変動いたします。同一のお申込み内容でもお申込みの時期により、価格が変わる場合があります。(検索時から予約完了までの間でも変動することもあります。)
  • お申込みにあたり、「最終行程表」を印刷して頂く必要がございますので、あらかじめ印刷環境をご準備の上、お申込みください。
出発地 必須
目的地 必須



コース内容
出発日 必須
日数 必須
申込人数 必須
  • ※8名様まで同時にお申込み頂けます。
  • ※こどものみでの申込はできません。
おとな(中学生以上) 必須
こども(小学生) 必須
キーワード

お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。

必ずお読みください

ご利用上の注意事項

  • お申込みは、最短、ご出発の前日18:00まで可能です。お支払方法、受取方法により異なります。詳しくは申込受付期間について別のウィンドウで開きますをご確認ください。
  • お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。(お申込み後の申込内容の確認は24時間可能です)
  • お申込みにあたり、「最終行程表」を印刷して頂く必要がございますので、あらかじめ印刷環境をご準備の上、お申込みください。
おときゅう相談室
大人の休日倶楽部 Facebookページ いいね!
ページの先頭へ戻る
大人の休日倶楽部会員サイト
大人の休日倶楽部への入会はこちら
大人の休日倶楽部サイトのご利用にあたって よくあるご質問 お問い合わせ 「大人の休日倶楽部」会則別のウィンドウで開きます 「ジパング倶楽部」会則別のウィンドウで開きます
Copyright © East Japan Railway Company All Rights Reserved. JR東日本のパソコン向けサイトを見る